システナの中途採用はシステムエンジニア系が多く主要都市を中心に募集している

システナの中途採用はシステムエンジニア業務が多い

システナの中途採用者は年間245人

採用者予定者は120人

平均年収は518万円

平均年齢は34.4歳

(東洋経済新報社のデータより)

単体:2,270名 連結:3,016名(平成29年7月1日現在)

 

システムエンジニア系の業務が多い会社はネットワーク中心の業務になりますよね。

 

システナでは、「Web・オープン系」「組込系」「金融系」のシステムエンジニアを中途採用では多く募集しています。

 

東京をでは「検証・テスト」からクラウド営業も募集しています。

 

設立は古く昭和58年月にできた会社で、東京都港区海岸1丁目2番20号 汐留ビルディングに本社がある会社です。


システナでの業務内容と採用される人

システナの中途採用はシステムエンジニア系が多く主要都市を中心に募集している

 

システナは、システムエンジニア中心の業務が多く、平均年収も500万円を超え給与としては、業界の中では中の上といったところです。

 

ただ、人によって違うのですが給料は昇給率が低めで、役職になると年俸制になり、仕事が忙しくなる面があります。

 

離職率は、きっちり発表されているわけではないのですが、役職につきたいと思わなければ、終身雇用も可能ではないか、という雰囲気はありますね。

 

安定を望んでいる人にはうれしい一方で、能力よりも前向きである人柄を前面に出して、顧客先に派遣されるので、キャリアがなかったり、20代でも採用されます。

 

システナの中途採用でも、ある特別な技術よりも、会社が掲げる理念を一緒に共感できる人を求めています。

 

システムエンジニアといえども、一つのことをずっとやっていく会社ではないからです。

 

システナの中途採用者の選考過程は3回

 

システナの中途採用では3回の選考過程があります。

 

よくある書類選考→一次→二次選考ですね。

 

書類選考と一次面接で技術的なスキルチェックされ、二次選考では、人間性チェックし「この人と仕事をしたいか」が重視されます。

 

本社支店は、東京・大阪・札幌・名古屋・広島・福岡 と日本の各都市にあり、システムエンジニア全般の仕事が中心です。

 

福利厚生や派遣の状況などは、各支店・部署でもそれぞれ違っているようです。

 

IT系企業の中途採用は、新聞や雑誌で情報を公開していても、求人欄には会社側にとって都合の悪い職場の情報は絶対に載せません。

 

非公開求人が多い実績ある転職サイトへの無料登録で、システナの中途採用に特有の面接・転職のコツ、知られてない情報や案件を、転職エージェントが教えてくれます!

非公開求人が多いリクルートエージェント(無料です)



中途採用でのマナー 自己アピール方法 仕事別「中途採用」 中途採用の企業情報 コラム